Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [No Tag]

テンプレート 更新

ようやくカスタマイズが落ち着いてきた。
とりあえず、最初は公式のテンプレを使っていたが、
なんとなく落ち着かないので改良中でした。


ちなみに上の画像はイタリアに行ったときの写真を加工。
パンテオンの前にある噴水の彫刻を激写。


パンテオン自体はWikipediaによると・・・


パンテオン(Pantheon)は、ローマ市内のパラティヌスの丘に建造された神殿。元々はさまざまなローマ神を奉る万神殿であった。

最初のパンテオンは紀元前25年、初代ローマ皇帝アウグストゥスの側近マルクス・ウィプサニウス・アグリッパによって建造された。ローマ市内の建築物についてアウグストゥスとアグリッパは明確な役割分担を持っており、アグリッパが建造した神殿はこのパンテオンのみである。このためパンテオンはもともとアウグストゥスを奉ることを予定していたが市民の反発を避けるため万神殿に変更されたとの説もある。このパンテオンは後に火事で焼失している。

2代目のパンテオンは118年から128年にかけて、ローマ皇帝ハドリアヌスによって再建された。現在ローマで見ることができるのはこの再建されたパンテオンである。 建物は、深さ4.5mのローマン・コンクリート基礎の上部に直径43.2m の円堂と半球形のドームが載った構造で、壁面の厚さは6mに達するが、高さによって材質を使い分けており、ドーム上部は凝灰岩と軽石を素材として用い、その厚さは1.5mに減じる。

とのことだが、しかし、
この噴水がいつできたのかはわからん。
イタリアはスリが多いと聞いていたが、なんとなく怪しい人は確かに
一杯いました。というか、ぼく怪しいです、という感じでカフェの周辺を
何度も行き来する輩がいるのだ。なんだろう、あんなにあからさまに
怪しさを出すなんて。

それがラテンか。


詳しいところは

英語のWikiのほうがよいかと。




共感していただければ
Ranking投票をお願いします


DVDのベストセラー

スポンサーサイト
  • [No Tag]

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバックURL
http://yoyogikoen2.blog80.fc2.com/tb.php/20-9937f1f3

Menu

プロフィール

yoyogi

Author:yoyogi
どうもkamesmaです。プロジェクトマネージャーとして働く@新宿です。Twitterはhttp://www.twitter.com/kamesma




ブログ カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

AdSence


SEO対策:BBC SEO対策:ニュース SEO対策:代々木
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。